Welcome to Goldschmidt-Thermit Japan

レールプロファイル計測器 X-Y

 

 

 

 

 

 

レールプロファイル計測器 X-Yは、一般軌道、分岐器のレールのプロファイル計測にご使用いただけます。
必要な位置に計測器を配置した後、オペレーターは球状の計測チップを検査面に沿って手動で誘導することにより、計測が出来ます。
計測データは、電子メモリに保存でき、30,000回分の計測プロファイルを保存することが可能です。

一般軌道、または分岐部に磁気で固定でき、軽量(約7kg)なので、素早い設置、撤去が可能です。

また、本器は、ポイントのメンテナンス範囲を計画するためにも使用出来ます。
詳細な文書化や各ポイントの摩耗のグラフィック表示に参照プロファイルとして示す等、サービスプロバイダに委託する修理の範囲や品質を定めるために、ゲージによる計測結果を使用出来ます。

さらに、ポイントの動作中に、ポイントの同じ横断面で計測された多くのプロファイルを表示する機能により、時間の経過とともに生じる摩耗を追跡することも可能です。

ゲージに付属するパソコン用ソフトウェアでは、以下のことが可能です。
・ポイント部の各横断面の理論上のプロファイルの作成
・計測プロファイルと理論プロファイルの比較
・異なる時間に計測されたプロファイルの比較

 

 

 

 

 

 

 

 

グラフィックソフトウェアには、図面への寸法の追記、注釈、ズーム等多数の機能があります。
計測データは、USBメモリでパソコンにアップロードすることが出来ます。
また、計測したプロファイルを、TXT形式、DXF形式でエクスポートすることも可能です。

仕様
計測精度:±0.1mm
操作環境(温度):-20℃~+45℃
湿度:15 + 85%(結露なし)
重量:ゲージ3.6kg、基準ビーム3.0kg、制御パネル0.8kg
寸法(HxWxL):ゲージ240 x 75 x 685mm、ビーム165 x 225 x 1910mm

News

第6回 鉄道技術展に出展いたします

前々年に引き続き、今年も鉄道技術展に出展いたします。 ブース場所、展示内容等詳細に関しては、後程弊社サイトに掲載いたします。 ・開催日時:2019年11月27日(水)~29日(金) ・時間:10:00~17:00 ・会場 …

鉄道技術展公式ロゴ

イノトランス2018に出展いたしました

先月9月18日~21日までドイツのベルリンで開催されたイノトランス(Inno Trans 2018)に出展いたしました。 世界各国からの来場者はのべ約16万人、出展企業は3,062社と大変な賑わいを見せておりました。 軌 …

Thermit®溶接材料・機器の日本での総代理店

お問い合わせ

株式会社 ゴールドシュミット・テルミットジャパン
東京都港区芝公園3-4-30
32芝公園ビル3階
TEL:03-6820-8666

PAGETOP
Copyright © Goldschmidt-Thermit Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.